映画とかCOJとか


by nauraya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

MA☆TU☆李

やばい

また三月の日記が止まってる

三月冒頭は父方の祖父のお葬式
このご時勢に自宅で老衰というのはある意味、幸せかもしれませんね


仕事関係

割と最悪
もう仕事に対する考え方が違うと言うか、
こっちはお客さんに対する仕事をしているのに、自分の保身を仕事と勘違いしている人と一緒にしなければならないのがキツイ状態

製品の質を高める仕事の人達がおっしゃる
「このスケジュールでは十分な質を保証する事はできないので、別のチームで保障して下さい」
というのは仕事放棄でいいのでしょうか?

愚痴終了


連休
金曜日

アイマスのイベントがあったので、朝早く起きたら、次の瞬間は昼でした。

夕方から実家に帰省

土曜日

実家の茨城県は金砂郷の神社では7年に一度「小祭礼」というお祭りがありますんで、見物してきました。
ここで参加しないと、次に参加できるのが36歳ですし。

ちなみに7年前は大きい方の「大祭礼」で70年に一度です。
92歳ぐらいまで生きていれば次のも見物できそうです。

a0105936_21583981.jpg


実家の前の道路を通る、山車。
山車は地域ごとに出していて、時間をかけて道路を通るので、交通規制しまくりです。
何せ、少し前に引いて、ちょっと後ろに戻る方式。
悠長なもんです。

a0105936_21594768.jpg


広場にて各地域の山車が並ぶ中

a0105936_21592873.jpg


神社の氏子さん達が色々儀式したりして、夕方にはまた山車の行列。
元のところに返る頃には夜になります。

a0105936_2253468.jpg


ちなみに広場近くには屋台もいっぱい
適当な幼女も写真に収めておくことも忘れません。

最近の屋台は色々種類ありますね。
お好み焼きや焼ソバも大盛りだったり、目玉焼付きだったり、五目だったり、広島風だったり

秋葉原などではお馴染みなドネルケバブもありましたけど、
金砂郷の人達にはどんな食べ物なのかわかってなかったようでしたw

味もいいものばっかりで

食べて

そして、また増える体重…やばい
[PR]
by nauraya | 2009-03-22 22:12