映画とかCOJとか


by nauraya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

第二回 店側も孤独のグルメ 阿佐ヶ谷カレー屋

一応、孤独のグルメルールとして、行く店は事前に調べません。

なのでハズレも勿論あるわけですよね。

今回は阿佐ヶ谷北口(バーガーキングやモスバーガーがある側)からの商店街を10分ぐらい歩いたとこにある「番紅花」

たまに人が入ってるところを見た記憶もあるのと、たまにカレーパンが売ってますと看板が出てたりするんですが、ここに来る間に食い物屋が複数あるんで、寄った事のない店でした。

店外、店内ともにほどよく汚く、いい言葉で言えばアットホームなカウンター7,8席ぐらいのこじんまりとしたお店でマスター一人。

オススメがごろりん野菜カレーというその名の通りに大きい野菜が入ったカレーがあったんですが、メニューと店内を見つつ…

なんか居酒屋のメニューっぽいのやカキフライ定食とかがある…

ワインとかも置いてあるようだ…

店内のテレビで相続税の話しをしていたのだがいきなりマスターが、
「相続税なんて得するかどうかもわかんないですよね」
と、いきなり話しを振ってきたんで、適当に相槌を打っておく。

この後も何かにつけて、テレビの内容を振られた。
話し好きな人だってのは解った。

何か色々と横に手を広げてる感じを受けたのと、この後に会社行くんで早めに食べれるよう、無難にポークカレーを頼んでみる。600円。

ちなみにポーク、ビーフ、スパイシーって種類のカレーがあるようだ。
それぞれにトッピングがあってメニューは豊富。

店を訪れたのが、2時半と、昼にも夜にも外れた時間でしたが、3時まではランチタイムでサラダとスープが無料でつくようだ。

サラダはレタスにドレッシングがかかっただけ。

スープはなんか薄味で胡椒とほうれん草が入ってる。

そして、カレーが結構時間かかるな…

んでそのカレーを食べた印象は「ふつー」

ちょっと酸味を感じるんだが、酷いのを想像していたんで、普通に食べれました。

でもなにかまた食べたいと思わせるものは無かったなぁ



そして、最大のマイナス点

あたしはカレーには福神漬けやラッキョウやらは大量に使うんですが、このお店はカウンターにその二つの瓶が設置されてんですがー

福神漬け腐ってますね…

白いのが下に溜まっていて、マサカと思って一口食べたら酸っぱかった。

カレーの酸味ももしかしたら…と不穏当な事を感じてしまったりね。


一応、その後にお店を調べて見ましたら、ここはスパイシーカレーがかなり美味しいと評判。

私を含むマイナスな意見を言う人は大体それ以外のカレー食べてる。

後、居酒屋っぽいメニューからも解るとおりに夜は常連さんが長居する店だそうな。
ちなみにワインは奥さんが、ワイン専門家だそうな。
カレーパンや、お祭りの時に出すカレーなどは好評らしい。

調べてみると、あたしの知らないところで愛されてるお店なんだねーってのとポークカレーだけ食べて味を判断するのは間違いだなっと思いました。


が、やっぱり福神漬け腐ってる時点で、あえてまたスパイシーカレー食べに行く気もしませんが。

ここよりもいい印象で美味しいお店が早々につぶれたりしてますけど、
お店が借り物じゃないからってのと、長く続ければ常連もいたりするから続けていけるんだろうなと思いました。
[PR]
by nauraya | 2010-03-30 21:41